2017年5月4日木曜日

20170504 第6回釣行 志津川滝浜より

今日は,志津川滝浜から釣行に出ました。
ナギのよい日でした。

でも,当たりません。
牡蠣だなの周辺を流していきます。
だめです。

後から来た船外機の漁師さんが,すぐに良い型のマコガレイをあげています。

「カレイ,上がってるんですね。」
「そうだね!」
きっぱり!!!!
ちょっと,当たりもない私には苦しい・・・

それでも粘っていると当たりが,でも小さい。
手のひらサイズのカレイです。
ちょっと飲み込み過ぎたような気もしましたが,リリース。
元気に潜っていきました。

餌を付けている間にカヤックが流されます。

「さっきの場所は,溜まり場かもしれない!!」
さっきのブイのところまで戻って・・・
何回か小突いていると,ググッ,良い引きです。
「さっき,リリースしたから,神様が見てたのかな。」
そんな訳は,無いのですが・・・・

カメラのスイッチを入れました。
「今年のファーストフィッシュ。しっかり動画に納めるぞ。」
でも,なんかスイッチオンの音がしない・・・
でも,待っているわけにはいきません。
魚はかかってます。
カレイでなければ,アイナメです。
首を振るような引き込みです。
アイナメでも,リリースサイズではないほどの引き込みです。
アイナメでなければ,良型のカレイ!!!

上がってきたのは,37cmのマコガレイ!!!!!!
今年のファーストフィッシュとしては最高です。
「やったー!」

そのあと2時間。
当たりもありません。
・・・・・・・・・・納竿。

後から動画を確かめましたが,やっぱり録画されていませんでした。
私がスイッチを入れるより先にスイッチが入っていて,タックルボックスの中の暗闇を撮影し,バッテリー切れだったようです。
闇夜のカラス・・・・・・・んー,考え物です。   新たな出費の予感。

画像は,これしかありません。













缶コーヒーがあればよかったのですが・・・
魚探と比較してみてください。

家に帰って,刺身でおいしくいただきました。
次男が「うまい」を連発してくれました。
連休の良い一日でした。

3 件のコメント:

  1. 初めまして。くに2+1と申します。前にこちらのブログを拝見して同時期に同じ宮城でカヤックフィッシングを始めた方がいるんだなぁと、勝手に親近感を持っていました。今年もお互い安全にカヤックフィッシングを楽しめたらいいですね^ ^

    返信削除
    返信
    1. このコメントは投稿者によって削除されました。

      削除
    2. コメントをいただきありがとうございます。同じ宮城県人、今後ともよろしくお願いします。

      削除